インターンシップWeb合同説明会の服装

こんにちは!HITSです!

いよいよ今週は、インターンシップWeb合同説明会です。

まだまだ参加予約できますので、ぜひご予約ください。

さて、インターンシップ説明会ではお話を聴くことが一番の目的とは言え、どんな服装をしたらいいか悩みませんか?

しかも、Webでの開催となると上半身しか見えないですし、直接会うわけでもないので多少適当でもいいやと考えてしまう方もいると思います。

しかし、身だしなみを整えることは、いつでもどこでも大事です。

ということで今回は、インターンシップ説明会に相応しい服装について解説します。

インターンシップ説明会の服装のポイント

日立地区産業支援センターのインターンシップ説明会は、服装自由です。

しかがって、どんな服装でも大丈夫です!

というわけにはいきません。

結論から言うと、相手に不快感や違和感を与えないような服装をしましょう。

もっと言えば、オフィスカジュアルな服装をおすすめします。

オフィスカジュアルとは

オフィスカジュアルは、スーツほどかっちりしなくてもいいけど、ビジネスの場でも着られる服装のことをいいます。

はっきりとした定義がないので、難しいですよね。

具体的なものをあげるなら

  • 襟付きのシャツ
  • ジャケット
  • 黒・グレー・ベージュなどの派手すぎない色の服

などが良いでしょう。

また、清潔な身だしなみに整えるために以下の点をチェックしてください!

  • 袖はヨレヨレになっていないか
  • 汚れはついていないか
  • 髪型はちゃんと整えているか
  • シャツはシワになっていないか

さらに、オンラインでの開催だからといって、上半身だけ服装を整えて下の服装はジャージみたいなチグハグな服装でいいやとおもっていませんか??

見えない部分とはいえ、上下しっかりした服装でいることでお話を聴く姿勢が気持ちから変わります。

だからこそ、全体の身だしなみを整えてインターンシップ合同説明会に挑みましょう!

まとめ

今回は、インターンシップ説明会の服装について解説しました。

インターンシップ合同説明会の参加予約は7/12までです。

お早めにご予約ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA